登山におすすめヘッドランプ3選

オススメ商品

登山に必要な道具については以前の記事でも紹介しました。

今回はその中でもヘッドランプのおすすめについてご紹介していきたいと思います!

「日帰りだから日が暮れる前に下山するんで必要ない!」といった油断は禁物です!

いつ怪我をして行動できなくなるかわかりません。

ヘッドランプの明かりを頼りに救助が進むかもしれません。

ぜひヘッドランプを準備の上登山を行ってください!

この記事を書いた人
leokun77

関東に住んでる理学療法士(PT)です。回復期病院に勤務しています。脳卒中認定理学療法士、介護支援専門員(ケアマネ)取得しました。日々の学びや気付いたことを記事にしていきます。趣味は筋トレ、登山、旅行、スノーボード、ランニングです。不定期ですがブログ投稿していきますのでぜひ見ていってください。TwitterやInstagramもやっていますのでそちらもぜひ見てみてください!

leokun77をフォローする

登山に持って行く物の記事についてはこちらこちらを参照してください!

そもそもヘッドランプとは?

紹介の前にそもそもヘッドランプって何?という方もいるかもしれません。

その名の通り頭に装着するライトの事です!

足元や行き先を照らして暗い時間帯の移動には必須な道具になります。

また、日暮れから、明け方、消灯後の山小屋内や暗いテント中で手元を照らすのに最適です。

様々な用途がありますが、非常時には明かりで自分の位置を知らせることもできるので救助を受けることも想定すると必ず持ち歩きたいものになります!

しかし、登山用品店やホームセンターに行くと様々なタイプが販売しておりどれを買っていいかわかりづらいと思います。

そこで数個のヘッドランプを使ったことがある私が使い心地や機能別におすすめヘッドランプを紹介していきたいと思います!

ぜひ最後までご覧ください。

モンベル パワーヘッドランプ

最初にご紹介するのが私が現在愛用してるヘッドランプです。

モンベルのパワーヘッドランプです。

ホームページの商品紹介です。

単4形電池3本を使用し、明るさ200ルーメン、照射距離90mを誇るたいへん明るいヘッドランプです。ブーストモードを備え、広い視野角で歩行時に有効な高輝度白色LEDと、目に優しい電球色LEDを使用しています。

コストパフォーマンスに優れ、電池式なので電池を持ち歩くことで長時間使用できます。

そして最大90mの照射はかなり明るいです!

この機能にしてこの重量と取り回しの良さで頭につけるだけでなく、散歩の時に手に持ったり、首から下げても使用できます。

ホームページはこちらから!

さらにおすすめポイントは私自身使用したことはないですがカバーを被せることでランタンに変わるという点です!

クラッシャブル ランタンシェードというアイテムを購入し使用することでランタンに早変わりです!

明るく辺りを照らしてくれるはずです😆

N-FORCE ヘッドライト

とにかく丈夫で明るいのが欲しいという方にはこちらがおすすめです!

防水、防塵、耐衝撃性能の高いLEDヘッドライトです。センシングモードを搭載しているので、センサーに手をかざすだけで電源をオンオフにできます。強モードで14時間連続点灯できるので、夜釣りなどにもおすすめです。

丈夫で明るい(機能がすぐれている)ということはやや大きいということです。

登山用品は軽く小さいものが好ましいです。

その重さやザックの圧縮が他のことに影響する可能性があるからです。

省スペースで登山をしたい方はやはり少々値が張りますが携行性が高いものを選んだ方がいいですね!

 

 

パナソニック LEDネックライト

最後にご紹介するのが大変コンパクトで最小限の機能を搭載したこちらの商品です。

散歩をする方は既にお持ちかと思います。

近所のホームセンターでも比較的容易に入手することができます。

ホームページの商品紹介です。

首にかけて、両手が自由に使えるLEDライト。白色LED搭載で、手元・足元を明るく照射。小雨の中でも使える防滴構造。片手でラクラク操作できる簡単スイッチ。ドライバー等の工具なしで電池交換可能。(コイン型リチウム電池 CR2032 2個使用)

高コストパフォーマンスで日帰り登山をメインにしている方にはおすすめです!

しかし、宿泊が前提になる方の場合はもっと遠くまで照らせるタイプがいいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic LEDネックライト (ライムイエロー) BF-AF10P-Y
価格:1111円(税込、送料無料) (2020/7/31時点)

 

 

最後に

おすすめヘッドランプいかがでしたでしょうか?

目的や用途に合わせて準備したいですね。

選ぶ際のポイントとして特に気をつけたいのが、

・重さ

・明るさ

・大きさ

・電源(充電の必要の有無)

です。

行動時間が長くなる場合はコンパクトで軽いものを選び少しでも荷物を減らしたいですね!

しかし、機能は十分に発揮してもらう必要があります。

値段だけで判断せず、上記のポイントから選んでみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

登山ポートで実際の登山の様子も紹介していますのでそちらもご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました