無印良品のオーガニックコーヒーで美味しいアイスコーヒーを楽しむ方法

オススメ商品

気温がどんどん高くなってくるとアイスコーヒーがのみたくなりますよね?!

今回はそんなアイスコーヒーを美味しく楽しむ方法について紹介していきます!

夏でも1年中ホットコーヒーしか飲まん!

という人も1回午後の休憩に試してみてください。

今度からアイスコーヒーが飲みたくなります^^

毎日1杯以上飲むコーヒー好き(あまり多くない)が紹介するアイスコーヒー簡単に試すことができるのでぜひご覧ください!!

それではみていきます!

 

あらかじめ氷をたくさん用意します

昔実家にあった製氷用のトレイに水を入れて床にこぼしながら冷凍庫のトレイ置きまで運んでいたのを覚えています。

今は水をタンクに入れておけば自動的に氷が作成されることが多いのではないでしょうか??

氷はあらかじめたくさん用意しておきます。

みなさんホットコーヒーを楽しむときにいつも使っている粉の量やお湯の量はそれぞれ好みの量があると思います!

私は、

ホットコーヒーは200mlのお湯に大さじ2杯の粉

がちょうどいいので、この量を基準にお話ししていきます。

それでは順番にみていきます!

 

お湯はいつもの半分の100ml

電気ケトルで好きな量を沸かせるので100mlを準備するのは簡単ですね!

90°がコーヒーを作るのに最適な温度と言われています。

温度調節ができない場合は100°まで沸かしたら1分ほどおくといいと言われていますので試してみてください!

粉はいつもの量の大さじ2杯

ここが肝になるのですが、お湯は半分にするのですが、粉はいつもの量入れます。

ですが、

アイスコーヒーはさっぱりごくごく飲みたい!

という方は、半分にしてもOKです!

しっかりとコーヒーの香りまで楽しみたい方は少し勿体無い気がしますが、粉はいつもの量を入れておいてください!

コップに家で作った氷を14個入れる

お湯を沸かし始めて、準備が整う直前にコップに氷を14個入れます!

私の入れる量で14個なので濃さは調節できると思うので

濃いのが好きな人は10〜12個
薄いのが好きな人は15〜16個

入れてみてください。

お好みで調節してください!

あとはいつも通り入れる

お湯半分、粉いつも通り、コップに氷

が準備できたらあとはいつも通りお湯を注いでいくだけです!

①少し注いで20秒蒸らす
②残りのお湯の半分を注ぐ
③落ち切ったら残りのお湯を注ぐ

といった感じでお湯を注ぎます!

お湯の注ぎ方でも濃さを調節できるよ!という方は少し濃いめを意識してもいいと思います!

以上で美味しいアイスコーヒーの出来上がりです!

寝起きの体に冷たいコーヒーがシャキッときますし、暑い午後の休憩にも最適です^^

 

 

水出しコーヒーじゃダメなの?

(水出しではないですが、山で飲んだコーヒー)

無印良品には水出しコーヒーという商品があります。

500ml抽出できるパックが入っている商品です。

水出しコーヒーも非常に美味しいですが、やはりドリップしたアイスコーヒーの方が美味しいと感じます。

水出しコーヒーは500ml作れるところに最大のメリットがあるように思います!!

上記で紹介したアイスコーヒーは風味も考えると1人用です。

(氷が溶けてしまったり、風味を考えて2人分以上を作ったことがありません)

ですが、無印良品の水出しコーヒーは500mlという量が十分美味しいと感じる味で作れます!!

来客分や家族みんなでアイスコーヒーを楽しむといった場合には水出しコーヒーが良さそうです!

私の場合は仕事が休みの日の朝に水出しコーヒーを作り、3回に分けてアイスコーヒーを楽しんでいます!

その都度沸かしたりフィルターを準備しなくていいので簡単に美味しい味が楽しめて大変重宝しています!

同じように大人数で、1日に何回かに分けてと考えている方は試してみてください!!

 

作り方はすごく簡単で麦茶と同じ

水出しコーヒーは手頃な容器さえあれば作れてしまいます!

麦茶とほとんど同じですが、麦茶と同じピッチャーだと大きすぎるのでこんな感じのがあればちょうどいですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KINTO (キントー) CARAT コーヒードリッパー&ポット 21678 JAN: 4963264478885【送料無料】
価格:5500円(税込、送料無料) (2022/7/22時点)

楽天で購入

 

 

500mlの水を用意します

容器とパックと500mlを用意します。

水もこだわった方が美味しそうなので、自分は浄水ポットで浄水した水を用意してます!

パックと200ml程度注ぎ、麦茶の色になるまで容器を回します

離して飛ばないように気をつけてくださいね^^

 

 

色がついてた水を全部注ぐ

麦茶の色になったら残りの水を注ぎます。

周りが濡れていないことを確認したら冷蔵庫に入れて4時間待ちます。

意外と長いのでしっかりと計算して作るようにしましょう!

 

時間が経ったらパックを取り出して完成

パックから出るコーヒーで汚れないように注意して容器からパックを取り出したら完成です!

あとはお好みの味付けや量でアイスコーヒーを楽しみましょう!

 

最後に

無印良品のオーガニックコーヒーで美味しいアイスコーヒーの作り方と水出しコーヒーの作り方を紹介しました!

簡単にまとめると使うお湯の量が半分で、その分氷を入れるだけです。

コーヒーが好きな方はぜひやってみてください!

これからも暑い日はまだまだ続きそうなので冷たい飲み物で乗り切っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました