【レビュー記事】無印良品のアクリル浄水ポットを買ってみた

オススメ商品

水道水を飲むのは・・・という方はたくさんいらっしゃるかと思います。

ホームセンターで天然水を買ってきたり、ショッピングセンターでウォーターサーバーの契約をしたり様々な選択肢がありますね!

そんな中、私は天然水を買っていたのですが、車から重い水を運ぶのが面倒になってきたので何かいい方法はないかと考えていました。

そんな中目に留まったのは、浄水ポットです!

(ウォーターサーバーの水も宅配でしたが値段的に論外でした。笑)

様々なメーカーから「浄水ポット」が発売されています。

比較はしてないのですが、浄水ポットを使ったことがないという方や無印良品で気になっていた方は参考になるんじゃないかと思います!

浄水ポットを買う理由や無印の浄水ポットの使い勝手、コスパの計算もしていますので最後までご覧ください!!

それでは見ていきます!

 

そもそも何で浄水ポット?

水を飲むなら水道から汲めばいいと思う方もいるかもしれませんが、あのカルキの臭いが何とも言えずどうにかしたいと思っていました。

同じような経験をされている方もいるんじゃないでしょうか?

また、職場に持っていく水筒は2つあるのですが、午後に飲む2本目の水筒の味が特に悪いんです。

毎回買った水を持っていくには高いのでどうにかしようと考えていたところに、

浄水ポット

の案が浮かびました!

 

無印良品の浄水ポット「アクリル浄水ポット 浄水容量約1.1ℓ」

いろんな場所で浄水ポットをみましたがいずれの商品も性能や値段に大差はないように感じました。

浄水という目的があるがゆえに単に値段が安いというだけで選んでしまうのも買い替えのリスクもあるので今回は値段もそこそこ(=ものが良いとは限りませんが)で見た目のシンプルな、

無印良品の浄水ポット「アクリル浄水ポット 浄水容量約1.1ℓ」を購入してみました。

これが意外にも当たりで水道水が美味しくなるんです!

最初はあまり当てにしてなかった妻も、

美味しい水が飲める!

と大満足^^

もちろん浄水した水なので水筒に入れて職場に持って行っても夕方まで美味しく飲めるので買ってよかったです。

しかし、浄水ポットには不安材料が一つだけあります。

カートリッチを2か月に1回交換する必要があります。

フィルターを通すことで美味しい水になるのでこのフィルターが鍵を握っていると言っても過言ではありませんが、

店頭に売ってない

んです。もちろんネットストアでも売り切れ。

6月になるには店頭やネットで手に入るようになるといいですが。。。

8月23日追記!
最近店頭でカートリッチの在庫を見かけるようになってきました!
自分も一つストックをしています!
美味しい水を今後も飲めそうで嬉しいです^^
使用して3ヶ月ほどが経ちました!
カートリッチの交換の際にポットの内部含め全体を洗浄する程度のお手入れで使えるのが魅力的です!
もちろん見た目もいいですし、持ちやすいです。
しかし、冷たい状態で冷蔵庫から出しておくと結露が生じ重たいポットは持ちにくいように感じることが何回かあります。
しかし、全体を拭けば問題ないです!

環境にも優しい

(ボトルに水を入れて登山にいきます!)

ペットボトルを購入しないことでどこまで環境に配慮できるか不明ですが、一人一人ができることとして、

購入する量を減らす=出すゴミの量が減る

と言った考え方で環境にも配慮しているのではないかと思います。

紙ストローの登場やレジ袋有料化など脱プラスチックの流れがあるので水を持ち歩く人は、

浄水ポットの水をマイボトルに移し替える

のをお勧めします!

水道水より長く美味しく飲めるのでお試しください!

登山でも使えるお勧めのボトルについて紹介しています↓

登山でおすすめのボトル4選
本日は登山でもキャンプでも役に立つボトルについて紹介したいと思います。普段家の中で使うものより便利で使いやすいものではないと登山やキャンプで使うのは難しいと思います。そんな数ある道具の中で幾つか紹介していきたいと思います。

 

お財布にも優しい

環境にやさしいだけでは浄水ポットを買うには至らない方もいるかと思います。

他にも重たい水を運ばなくてもいいというメリットもありますが、

もちろんお財布にもやさしい!

私が今まで購入していたホームセンターの水は、

2ℓのペットボトル6本入り398円なので1ℓあたり33円

一方浄水の方は1つのカートリッチで200ℓ浄水することができます。

200ℓできるカートリッチ付き浄水ポット2990円で1ℓあたり15円

以降は200ℓ浄水できるカートリッチ代1190円で1ℓあたり6円

水道代を合わせても浄水ポットの方が安いと思います!

環境にも優しくお財布にも優しいのはとても嬉しいですね。

最後に

最初は浄水ポットなんてと思っていましたが、使ってみると買う水をほとんど変わらない味に驚きました!

ペットボトルはもしもの時の備蓄用になるので購入はしますが、普段飲む用の水は時浄水ポットの水で十分な気がします。

コスパでペットボトルを購入するより優れている浄水ポットは買い物の頻度も減らさなくてはいけない昨今の情勢にも適しているように思います!

外出を控えながら節約もしながら水を健康的に摂取して体調を整えましょう!
【新人さん必見】症例報告の書き方【理学療法士】
初めまして
【無印良品】ビジネスマンにオススメの無印良品アイテム5選
【日帰り燕岳】アクセスと駐車場【解説】
【Nruc】オススメのマウンテンギアショップを紹介します
タイトルとURLをコピーしました