理学療法

理学療法

アウトプットは苦手ですか?【アウトプット大全】

突然ですが皆さんは「アウトプットは苦手ですか?」昔の私はとても苦手でした。今でも苦手意識はありますがだいぶ自信がついてきているように感じます。苦手というよりうまくできないんじゃないかと思っています。しかし、これも事前準備が必要だったり場数を踏むことで慣れていくことかもしれません。本日の記事はそんな苦手意識のあるアウトプットをどのように克服したかを紹介します。
オススメ商品

【無印良品】登山好き理学療法士のオススメ商品5選【完全主観】

本日はみなさんご存知【無印良品】で私がオススメする商品の紹介です。すでに使っている、持っている人は改めて良さを確認してもらい、使った事ながない人は是非買ってみて使ってみてください。登山とか理学療法士があまり関係ないじゃん!といったツッコミは無しでお願いします。笑
理学療法

【クッション話法】柔らかく的確に伝える理学療法【アウトプット大全】

「相手にうまく伝えるにはどうしたらいいか?」と考えたことがありますか?最近は悩むことは減りましたが、今でも相手の心理を読み取って話をする機会があると少し考えてしまうこともあります。今日はそんなんときに役に立つクッション話法についての話になります。これは理学療法士に限らず療法士全員が持ち合わせていると相手に気持ち良く行動に移ってもらえるものになりますので参考にしてみてください。
理学療法

理学療法とアウトプット【アウトプット大全】

理学療法士は国家資格で勉強をたくさんしたり、卒業後も様々な研修があったりと知識を得る場面(インプット)は多いです。しかし、インプットだけでは知識が整理されなかったり、うまく活用できない場合があります。本日は得た知識をうまく活用(アウトプット)をするメリットを紹介していきたいと思います。
理学療法

理学療法とリスク管理【アウトプット大全】

理学療法で大切なことの1つに安全が挙げられます。以前の記事にも書きましたがどんなにいい理学療法を行っても危険ではいけません。危険を排除し安全に理学療法を遂行するのにリスク管理は必要です。本日は理学療法士に必要な危機管理についてお話ししたいと思います。
理学療法

【新人さん必見】症例報告の書き方【理学療法士】

今回は症例報告の書き方を紹介していきます。書き方とともに、書きやすい症例の特徴もお教えしてますので最後までご覧ください。
理学療法

【理学療法】EBPTとは?【脳卒中】

EBPT(evidence-based-physical-therapy)のことです。根拠に基づいた理学療法と訳します。根拠というのは文献など研究などで得られた結果に基づいた方法と言えます。本日はこのことに関してお話していきます。
理学療法

【新人さん必見】慣れてきた頃に気をつけたい事【理学療法士】

新人さんも仕事に慣れてきた頃だと思います。そんな新人さんの傾向とアドバイスを考えたので見ていってください。教育担当や関わる機会が多い人は参考になるんじゃないかと思います。アウトプット大全はいろんな知識をもたらしてくれました。
理学療法

脳卒中とは?

脳卒中という言葉を聞いたことがありますか?理学療法士の私が私見を交え解説したいと思います。
理学療法

【認定】お知らせ【理学療法士】

認定分野に関する記事ではなくどちらかといえばマインドに近い記事です。あくまで私見ですが参考になれば幸いです。
理学療法

アウトプットとブログ

自分がブログを始めたきっかけは「アウトプット」でした。でも最初は苦手でできればしたくありませんでした。そんな自分がブログを始めた経緯とすぐにできるオススメのアウトプット法をお教えします。
理学療法

筋トレ続いてますか?

筋トレが続かない。それはドーパミンをたくさん出すことで解決できます!この記事を読んでドーパミンをたくさん出しましょう!
タイトルとURLをコピーしました